2015年11月20日

s1448011098-1-6217.jpg
昨日のプレミア12での韓国戦ですが改めて野球の面白さと
怖さを実感したした。

糸井重里さんがツイッターで
『ドーハの悲劇』以上だか以来の衝撃だかは忘れたけど、いち野球ファンとしてはまさかの逆転負けで改めて野球の面白さを味わえましたってか、『筋書きのないドラマ」ってのが実感した試合でしたね!!

因みに釣りも同じくドラマで
「未知との遭遇」だしね!!

画像は楽天が狙ってる速い球を投げる投手ですが、いち野球好きのオヤジから言わせて貰うと、スピードガンの数字じゃなく如何にバッターの手元で伸びるかじゃないかな!!

しかし、大谷君のピッチングは圧巻でしたが素人評論家の俺としては続投でしょ!!

大魔神クラスのクローザーが居たら仮に打たれても納得いくけど…

いち素人評論家として言わせてもらうけど『大谷君、ピッチャーに専念しなさい!!」

彼も打に投と凄いけど、個人的には江夏さんに江川さんを越せないってかプロでは現実的には難しいし認めない俺ですが^^;

あのピッチングを見ればアッパレだよ\(^o^)/

投手に専念してくださいね!!

あの感動的なピッチングは江川のオールスター8連続三振に江夏の21球に匹敵するドラマでしたね!!

大谷投手は本物だね!!


これ以上書きたいけど止まらないので悪しからず(笑)
posted by 庄三郎丸 at 18:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。